子供の矯正・小児矯正

2011年2月 9日 水曜日

舌の正しい位置について

みなさん、こんにちは~sun


矯正医の添島絵美ですhappy01



突然ですが、皆さんの舌の先は、今どこに触れていますか??



①上顎にふれている
②上の前歯にさわっている
③上の歯と下の前歯にさわっている
④下の前歯にさわっている


正しい位置は・・・①の上顎にふれているですsign01

  
子どもの矯正まるわかりブックより


上図より、①舌の先は上顎のスポットにあって ②舌全体は上顎に吸い付いた状態が正しい舌の位置なんですflair



では、上顎のスポットとは・・・






上図の白いマークの位置がスポットで、舌の先は必ずこのスポットにおきましょうscissors



そして、正しい飲み込み方なんですが・・・


  
子どもの矯正まるわかりブックより


①唇は閉じる
②舌の先はスポットにつく
③①と②の状態のまま舌を上顎に押し付けるようにして食べ物を飲み込む
④奥歯は軽く咬みあう(これは、図にはのっていません)



無意識の行動なので、正しい舌の位置や飲み込み方など考えたこともないかもしれませんが、矯正の患者様はこれが出来ていないことがとても多いのですdown



飲み込む時に奥歯が軽くかみ合わない方や、舌の先が前に飛び出してくる方は、舌の訓練が必要になりますsweat01




舌の訓練については、また今度dash



熊本市で子どもの歯並び 子どもの矯正 小児矯正 MFTなら添島歯科クリニックまで











投稿者 医療法人社団平和会 添島歯科クリニック