Dr.s BLOG

2015年11月24日 火曜日

モネ展

11月3日に、東京都美術館で開催されているモネ展に行ってきましたshine
『マルモッタン・モネ美術館所蔵「印象、日の出」から「睡蓮」まで』
というタイトルのとおり、今回は国内外から集められた作品の展示ではなく
マルモッタン・モネ美術館の所蔵する貴重なクロード・モネコレクションの中でも
選りすぐりの約90点の作品が一堂に会するという非常に素晴らしい展覧会でしたshine
家族や自然をこよなく愛したモネの人間性がクローズアップされ
大変心惹かれる作品ばかりでしたheart04

展覧会の構成は以下の通りです。

家族の肖像
モティーフの狩人Ⅰ
収集家としてのモネ
若き日のモネ
ジョルジュ・ド・ベリオ・コレクションの傑作
                ─マルモッタン美術館の印象派コレクションの誕生
モティーフの狩人Ⅱ( ノルマンディーの風景)
睡蓮と花─ジヴェルニーの庭
最晩年の作品
 
「印象派」と呼ばれるきっかけの作品、「印象、日の出」
 
 
 


投稿者 医療法人社団平和会 添島歯科クリニック