Staff Blog

2016年8月23日 火曜日

大人だけじゃない!睡眠時無呼吸症候群

「睡眠時無呼吸症候群(以下SAS)って、
メタボpigな おぢさんの病気でしょ??
カワイイうちの子には関係ないもんね~sun

とお思いのあなた!!とんでもありません。


ある調査では、小学1年生の4.5%に
睡眠時の無呼吸が見られる、との結果が出ているのですwobbly


もし、子供がいびきをかくことが多く、さらに。。。

①呼吸時に胸がへこむ
②いつも鼻づまりで口呼吸をしている
③集中力・落ち着きに欠ける
④授業中居眠りが多い
⑤イライラしやすく短気
⑥背が低く痩せている


といった傾向が見られたら、要注意。
成長の遅れ、思考力や成績が落ちて苦しむ前に
一度、あごの成長程度を歯科で診てもらいましょうhospital

大人のSASとは違い、子供の場合、
あごの成長が不十分で気道が狭いのが原因であれば、
当院の「MRC矯正治療」で改善する可能性が充分ありますflair



顔の骨の成長を味方に、正しい呼吸ができる
よい顔つきを目指します。

「寝る子は育つ」とはまさにその通り。
安心してぐっすり眠るのが、子供の健康にとって
一番大事なことと言えますhappy01

お子様の健やかな成長のために、
気になったらすぐご相談くださいねshine





投稿者 医療法人社団平和会 添島歯科クリニック

カレンダー

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30