Staff Blog

2016年11月 4日 金曜日

七楽の訓

人を積極的に突き動かすのはモチベーション。
その原動力に訴えかける「モチベーショナルスピーカー」として活躍する、田中真澄氏の講演を先日聞いてきました。

その中で紹介された、ある言葉が印象的でした。
さすがベテランの味、節と抑揚のついた講談調の語りかけは妙に耳に残るのです(笑)

「七楽の教え」
楽すれば 楽が邪魔して楽ならず
 楽せぬ楽が はるか楽楽


富山の薬売りの間で昔から伝わる有名な言葉だそうで、
「楽をしたいと手を抜くと後が大変になり、かえって楽できない。
始めから楽をしようなどと思わず、手を抜かずに地道に誠実に働き続ければ、必ず後々楽になる」という意味。

思い当たる節が多すぎて恥ずかしくなります(苦笑)

人はとかく楽な道を選びたがるもの。
目先の楽に目を奪われず、手を抜かずに働き続けよう、とは
仕事に限らない人生訓として、いつも心に置いておきたいものですね。






投稿者 医療法人社団平和会 添島歯科クリニック

カレンダー

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30