Dr.s BLOG

2017年1月13日 金曜日

唾液は働きもの!①

さぁ、いきなりここでクイズです。

Q. 動物はケガをした傷をよく舐めまわします。なぜ?


①痛くて、さすりたいから
②おなかが空いたから
③獣医さんに傷が見えるように
④傷口を消毒するため

このクイズは私たちの唾液がどれだけ優秀なものかを示す一例で、正解は④です。

これは
「ズーファーマコロジー(Zoo Pharmacology)」という、私たち動物がもつ本能的行動。

唾液には殺菌作用をもつ「リゾチーム」という酵素が含まれ、傷口の細菌をやっつける働きをします。


他にも唾液には

・味を感じる
・消化を助ける
・飲み込みやすくする
・発音をしやすくする
・虫歯や歯肉炎、歯周病を防ぐ
・口臭を抑える


など、大切な役目がいくつもあるのです。
この唾液、やっぱりたくさん出てくる方が健康を守ってくれそうですよね。


では次回は、唾液をたくさん分泌するためにはどうすればよいか、
にふれたいと思います。

<出典>岡崎好秀 著「カミカミおもしろだ液学」

(少年写真新聞社 刊)

投稿者 医療法人社団平和会 添島歯科クリニック

カレンダー

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30