Dr.s BLOG

2017年2月18日 土曜日

Dr.Flatter 呼吸プログラム研修に行ってきました!

Dr.Flutterの「呼吸プログラムセミナー」受講のため
オーストラリアに行ってきました!


日本は寒い日々が続いていますが
滞在先はゴールドコーストなので青い空と海がまぶしい~

思わず浮かれてしまいますが、
目的はもちろん勉強!


歯並びに姿勢と呼吸大事だよ~というお話を
ずっとしていますが、今回のオーストラリア研修は
子どもたちの矯正治療に呼吸プログラムを実践する
Dr.John Flatterから直接学び理解を深め、
日本の子どもたちに正しく提供すること



2日間の呼吸プログラムセミナーと
1日のオフィス見学でした


セミナーは、1日目は呼吸と頭蓋顎顔面の発育について
2日めはフラッター先生が実際行っている
呼吸プログラムのやり方を学び、まずは自分たちで
正しくできるようにお互い実習したあと、
帰国したらすぐに治療に活かせるようにと
日本語が話せる子供達を現地で集めて頂いたので、
その子どもたちで実際にプログラムを実践しました


このワークのおかげで、大事なポイントも
しっかり理解でき、その場で疑問もすぐに
解決できたので とても有意義なセミナーでした




これを熊本の子どもちゃんたちにすぐに還元しなくちゃ!!


今まで、お母さま方に呼吸や姿勢の大事さをセミナーなどでお話ししてきました。
しかし、わたしの伝え方、まだまだ甘かったです。。。

なぜなら歯並びが悪いということは・・・

その子の姿勢や呼吸は健康ではない!ということ

ここについてもっとわかりやすくお伝えしなければ!です


ちょっとショックな方も中にはいらっしゃいますよね。。。

乳歯なので、もう少し様子見ていいですか??と
保護者さんから言われることありますが、

乳歯列であっても一度診せてください

他院でもうちょっと様子見ようかと言われた方も
診せてください

お話のあとで、治療をするかしないかの
選択して頂いても遅くはないはず


でもまずは子どもたちの口の中で
なにがおこっているか?
そしてそれはどう健康に関係してくるのか?
について、知ってください。。。


なぜなら当院で治療を始める保護者さんから
一番言われることは、


『もっと早くに知っておきたかった!』だからです!


最初の相談は無料です



その子の今の歯並びが何をあらわしているのか?

将来の歯並びやどんな顔貌になるか?

そして健康とはどういうことか?


もちろん保護者さまをただ恐怖に陥れるようなお話ではありません

現状を知っていただいたら、どうそこに
アプローチしていけばいいかの解決策をお話しします

矯正医だけど、本当は矯正の必要のない子がもっともっと
増えてほしいと思っています

でもこの便利な世の中だとなかなか難しいのです

なので、保護者さまと一緒に、お子さまの歯並びをよくして、
健康になる習慣を新たに手に入れるお手伝いをします

3月から土曜日午後に定期的に

『歯並び無料相談会』はじめますね~!!


4月から新1年生になるお子さんの保護者さま、
ぜひお話し聴きにいらしてください!!

投稿者 医療法人社団平和会 添島歯科クリニック