子供の矯正・小児矯正

2018年8月10日 金曜日

化粧療法セミナー開催

メイクやスキンケアで心と体の健康増進を図る「化粧療法」の体験会を、当院の「こども歯ならびセンター」で開きました!



皆さんは「健康寿命」というワード、ご存知でしょうか?
「医療や介護に依存せず、自分の心身で生命維持し、自立した生活ができる生存期間の平均」を指します



厚労省の調査によれば、「健康寿命」は男女とも伸びていますが、「平均寿命」と「健康寿命」の差は、男性が8.84年、女性は12.34年あります
それだけの期間を、例えば寝たきりなどで過ごす事を想像してみると、この「健康寿命」を伸ばすのが、老後を考えるうえで大事ですね



資生堂が全国で推進する「化粧療法」は、メイクの動作をする事で楽しく手や上半身の運動、血行の促進等を図ります
それに、化粧をしてキレイになるのって、いくつになってもワクワクするものですよね
脳を活性化して身だしなみを整え、社会や人と交流する機会が増えれば、認知症の予防にも役立ちます



今回はなんとご夫婦で仲良く参加なさった患者さまもあり、楽しいムードで化粧療法のレクチャーを行いました






メイクが進むうち皆さんの表情が明るくなり、若返っていくのが見られ、こちらも本当にうれしくなりました



皆さん、これからもお口の健康維持と合わせ、いつまでもイキイキ元気に過ごして下さいね!

資生堂の東京本社から見に来て頂いた池山さん,河村さん、お世話になりありがとうございました






投稿者 医療法人社団平和会 添島歯科クリニック