Staff Blog

2020年6月13日 土曜日

脳を鍛えるには運動しかない!①運動と脳に関するケーススタディ

(前回の続き)第一章「革命へようこそ」

アメリカのある高校での実験、
始業前に体を動かす「ゼロ時限体育」に取り組んだ生徒たちが、見事に成績アップを果たしました
期末テストでは、朝寝坊を優先した生徒たちの点数アップ率は10%だったのに対し、ゼロ時限体育に出席した生徒たちは、17%の伸びを見せたのです
この点差の大きさは、勉強に苦労した私にはよくわかります(笑

有酸素運動に刺激され、脳が「学習するよ!」の状態になって、ニューロンが新しい結びつきを活発に作った、という事が証明されました
生徒は「早起きしたり、汗まみれにならなきゃいけないけど、一日中、以前より目が覚めている感じがする」と自己評価したそうですよ

また、脳を電気的に測ったところ、体が健康な生徒の方が、脳もより調和のとれた働きをして注意力を保っている、との結果が示されました
つまり、「体に良いこと = 脳にも良い」のです



実験校では、体育は運動能力のトレーニングではなく「フィットネス=健康」に着目し、生徒のやる気を起こさせるもの、との意識改革を起こしました
私たちも、日々の暮らしの中で決まった時間に「頭を動かす前には体を動かす」ような習慣をもつと、より仕事の効率が上がるかもしれませんね



投稿者 医療法人社団平和会 添島歯科クリニック

カレンダー

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

月別アーカイブ