子供の矯正・小児矯正

2019年8月30日 金曜日

当院の化粧療法が本で紹介されました

メイクやスキンケアを楽しみ心身の健康を保つ、資生堂の「化粧療法」

当院の「化粧療法」の取り組みがこの程、本の中で紹介されました!



「粧う」=「よそおう」
高齢者が楽しみながら運動機能のトレーニングをし、同時に「お化粧してキレイになって外に出かけたい、人と交わりたい」というポジティブな心理を引き出すこのセラピー、



もちろん男性も、化粧ではなくても、身ぎれいに整容する事で体も心も若々しくなるのは同じ

私たちもこれまで院内外で色んな方の笑顔を見て、化粧のもつ特別なチカラを目の当たりにしてきました
学ばせて頂いた事を活かし、オーラルフレイル予防のための取り組みをさらに進めていきます!

資生堂の池山さんはじめ皆様、ありがとうございます!

投稿者 医療法人社団平和会 添島歯科クリニック | 記事URL

2019年8月30日 金曜日

Hula week

えみ先生、今週はフラダンスのショー出演が目白押しです
これまで仲間と練習してきた成果を披露、疲れも見せずに明日まで笑顔で乗り切ります


ハワイの豊かな自然への敬意を込めて踊るフラは、見ていて感動があります
息の合ったパフォーマンス、それにお客さんと一緒に楽しむステージは見ものですよ





あす夜の分はまだ空きがありますので、ぜひ間近でえみ先生たちの美しいダンスをご覧下さい

お問い合わせは
旅亭 松屋本館(熊本市中央区水前寺公園)
0120-548-028


投稿者 医療法人社団平和会 添島歯科クリニック | 記事URL

2019年8月28日 水曜日

こどものお口の健康には両親の口腔ケアが重要

お口の中の細菌は、一般的に500〜700種類もいるってご存知ですか?
「乳酸菌」のような善玉菌もいれば、歯周病を起こす「ジンジバリス菌」のような悪玉菌、そして抵抗力が落ちると悪さをする日和見菌もいます
腸と同じように、これらが菌のコロニーである「口腔内フローラ」を形成し、そのバランスは人それぞれ違います

最近の研究では、乳幼児のお口の細菌バランス形成が、両親の口腔細菌に深く影響を受けている、という結果が出ています
乳幼児は、生後わずか1週間で数十種類の細菌が認められ、その後徐々に増えていきます
親子では、他人と比較してこの細菌を共有する率がとても高いのです

これは、一緒に住んで親子のスキンシップがあれば、どうしても起こるもので、それが悪いとも言えません
まずはご両親が日頃からご自身のオーラルケアを行い、こどもちゃんが将来口腔疾患にかかるリスクを低くしてあげるのも、親としての愛情ではないでしょうか




投稿者 医療法人社団平和会 添島歯科クリニック | 記事URL

2019年8月27日 火曜日

妊婦さんは歯周病にも要注意!

放っておくと全身の病気につながる、こわい歯周病
妊婦さんにとっても、早産や低体重児出産を招く、憎むべき敵なんです

妊娠中は、女性ホルモンが急激に増加して、口腔環境が変化します
つわりのせいで、いつもの歯磨きもイヤになる時期ですね

ところが、歯周病菌の中には女性ホルモンにより活性化するヤツがいて、歯周病が急激に悪化しやすくなります
昔から俗に、お腹の赤ちゃんにカルシウムを取られるから妊娠中は歯が悪くなると言うのはウソで、実は女性ホルモンによって歯周病が進むのです

そして患部で炎症物質が多量に分泌されると、お腹の赤ちゃんの成長を邪魔して、早産や低体重児出産などのリスクが高まってしまうのです



しかし、妊産婦健診の中で歯科検診を受診する人の割合は、まだまだ少ないのが現状です

毎日ていねいにブラッシング、
それに、つわりが治る4〜5ヶ月頃までは歯科医院で定期的に検診して、治療が必要であれば妊娠中期になってから行うのが良いでしょう

お口の中から健康を保って、元気な赤ちゃんに会いたいものですね

投稿者 医療法人社団平和会 添島歯科クリニック | 記事URL

2019年8月26日 月曜日

えみ先生、フラのステージ

えみ先生が、フラダンスのスクールによるショーに出演してきましたsign03



先週土曜は和水町で、そして日曜は熊本市内でと立て続けの出番でした
練習も準備も大変でしたが、持ち前の舞台度胸とスマイルで乗り切りましたsun



腰を落として低い姿勢を保ちながら、時に素早く、時にゆったりと踊るフラは、足腰と体幹がよく鍛えられます

この日もお客さんに簡単な振り付けレクチャーをし、一緒に楽しく踊りながら南国気分を味わっていましたhappy02


投稿者 医療法人社団平和会 添島歯科クリニック | 記事URL