子供の矯正・小児矯正

2019年11月26日 火曜日

八重歯はチャームポイント?

マネージャーの正木です
「あの芸能人、笑ったときに見える八重歯がカワイイよね〜」
TVなど観ながら、こんな会話をした事があるかも知れませんね

実はこの「八重歯=カワイイ」という価値観、世界的には珍しいのをご存知でしょうか?



日本では、あどけなさを残すカワイイ印象を受ける人が多いようですが、これが欧米になると、「ドラキュラ」「魔女」「悪魔」など不吉な連想をさせてしまい、さらに中国では「トラの牙」と呼ばれ、「幸福が逃げる」との迷信まであり、嫌われています

日本で最近、審美歯科で人工的に「付け八重歯」を被せる施術が若い女性に人気だそうですが、おおかたの海外の反応は「何故わざわざ自分を幼稚に見せたいのか、理解に苦しむ」というものだそうです

また機能面でも、犬歯が八重歯になると咀嚼が安定せずしっかり噛めませんし、歯磨きが行き届きにくく虫歯や歯周病になりやすくなります
当院では、長期的にみてもデメリットの多い八重歯は、矯正をお勧めします
どうぞお気軽に、えみ先生にご相談ください

投稿者 医療法人社団平和会 添島歯科クリニック | 記事URL

2019年11月24日 日曜日

学会での学び

マネージャーの正木です



第78回日本矯正歯科学会学術大会では、えみ先生はもちろん私にも多くの学びの機会がありました

えみ先生は今回の学会を振り返って、素材やテクノロジーの進歩はあるにせよ、これだけで治るという魔法はなく、やはり診断ありきで勉強をし続けなければ、と心新たにしていました



また私は今回初参加でしたが、人生100年時代を見据えたクリニックのあり方を考える機会となりました
これからの医療は、シニア世代を含む女性が、地域密着型の働き手として活躍する時代になっていくことを踏まえて、疲弊させない組織づくりや人材育成が必要だと感じました



今回の学びを今後に活かし、医療サービスをさらに向上させていきます!

投稿者 医療法人社団平和会 添島歯科クリニック | 記事URL

2019年11月20日 水曜日

日本矯正歯科学会に参加

えみ先生は昨日から日本矯正歯科学会学術大会に出席するため長崎市に来ています

今大会テーマは、「矯正歯科医療〜どこから来て、どこへ行くのか?」

近い将来を見据え、想いを馳せながら、
三日間学んできます!

投稿者 医療法人社団平和会 添島歯科クリニック | 記事URL

2019年11月19日 火曜日

熊日に掲載されました

先日行われた「化粧療法講座」を含む
「いきいき健口(けんこう)フェスタ」の模様が、熊日新聞で紹介されました!



会場ではお口の健康相談や楽しい腹話術なども開かれ、多くの人が歯とお口の健康について楽しく学んでいましたよ!

歯科医療に従事する私たちは、「オーラルフレイルを予防して健康寿命を延ばす」という使命を果たすため、これからも取り組みを続けていきます!

投稿者 医療法人社団平和会 添島歯科クリニック | 記事URL

2019年11月18日 月曜日

お帰りなさい賢一先生

マネージャーの正木です

11月16日(土)より、添島賢一先生に診療に加わって頂いています!
これからもスタッフ一同、患者さまの人生に「口福楽笑」のお手伝いをさせて頂きますので、よろしくお願い致します!!



投稿者 医療法人社団平和会 添島歯科クリニック | 記事URL