Dr.s BLOG

2017年1月24日 火曜日

唾液って○○なんです!②

矯正医の絵美です
前回『唾液の役割』についてふれました
今回も唾液について

唾液と~っても重要です!!
唾液はお口の美容液です

でも美容液にもいろいろなメーカーの物がありますよね??
美容液を高いお金を出して購入するならば、質のいいものを手に入れたいですよね
唾液も質のいいものにすれば、さらにパワーアップ!!

日頃口の中を潤しているのが当然であまり意識しませんが
唾液がうまく分泌されないと、口の中が乾く「ドライマウス」になってしまう事が。。。

原因としては
 ・口呼吸
 ・よく噛まずに食べる
 (例えば、おくちポカーンのお子さまで、虫歯が多かったり味覚が鈍感だったり‥思い当たりませんか?)
 ・喫煙
 ・ストレス、緊張
 ・薬の副作用 など


唾液が少なくなると殺菌作用の薄れた口腔内には細菌が繁殖し、口臭や虫歯、歯周病といった口腔内トラブルへとつながります

この時期気になるのが、鼻炎なのでお薬飲んでますって子どもちゃんたち(もちろん成人の方も例外ではありません!)
お口が渇いていて、ひどい子になるとこの時期になると虫歯になりかけるのを繰り返す子も。。。
口臭も気になりますね。。。
前歯には着色がみられます。。。

口呼吸をやめて、鼻で呼吸することを習慣にしていくと、お鼻の調子もよくなっていきます!!
お薬いらなくなってきます
私はこのトレーニングで自分のアレルギー性鼻炎を克服したんですよ~

呼吸トレーニングについては、気になる方は当院までお問い合わせください


唾液の質をよくするために
まずはお口を閉じて唾液をかわかさないように!!
そしてリラックスしてサラサラの唾液をだしましょう~

お口を閉じてよく噛んで食べる事も大事です
「よだれの多い赤ちゃんは丈夫に育つ」
「唾液の多い高齢者は長寿を得る」
とも言われています


歌を歌うのも、好きな人とおしゃべりするのも唾液をだすのにはいいですよ~
でも歌もおしゃべりも実は口呼吸なので
普段はお口を閉じて、舌を正しい位置に、奥歯をほんの少し浮かせて、鼻呼吸ですね

投稿者 医療法人社団平和会 添島歯科クリニック | 記事URL

2017年1月23日 月曜日

今年も「歯並び子育ておしゃべり会」!

年明け第一弾の「おしゃべり会」

土曜日午後に、診療の終わった待合室で行いました!
今回はご家族全員で来ていただいた方も


まずは、歯並びに重要な姿勢と呼吸のお話をして
スプーンでヨーグルトを食べる実習食事


それから個別にお子さんの気になるところに対してのアドバイス!!



なぜこの「おしゃべり会」を始めたかというと、
私は以前歯並びが悪く、
親知らずを入れて8本抜いて矯正をしました

下の私の写真をみてください
首がかなり前に出ているのわかりますよね?


頚椎は本来前弯しているのが正しいのですが、私はストレートネックを通り越して頚椎が後弯しています
きちんと日頃からメンテナンスしていないとひどい肩こりや頭痛に悩まされます
去年は頚椎ヘルニアでひどい痛みで動けなくなってしまったことも

子どもちゃんたちには私のような悩みを持ってもらいたくない!!
早くからの呼吸と姿勢の教育によって(できれば赤ちゃんがお腹にいる時から)歯並びを含めたお口の環境を整えるお手伝いができれば、救われる子がたくさんいると信じています

それに加えてのお話がまだあるのですが、それはまた次回にでも

2月のおしゃべり会は25日ですが、おかげさまで既に定員となっています

3月4月の開催予定は近日中にお知らせしま〜す!!

投稿者 医療法人社団平和会 添島歯科クリニック | 記事URL

2017年1月13日 金曜日

唾液は働きもの!①

さぁ、いきなりここでクイズです。

Q. 動物はケガをした傷をよく舐めまわします。なぜ?


①痛くて、さすりたいから
②おなかが空いたから
③獣医さんに傷が見えるように
④傷口を消毒するため

このクイズは私たちの唾液がどれだけ優秀なものかを示す一例で、正解は④です。

これは
「ズーファーマコロジー(Zoo Pharmacology)」という、私たち動物がもつ本能的行動。

唾液には殺菌作用をもつ「リゾチーム」という酵素が含まれ、傷口の細菌をやっつける働きをします。


他にも唾液には

・味を感じる
・消化を助ける
・飲み込みやすくする
・発音をしやすくする
・虫歯や歯肉炎、歯周病を防ぐ
・口臭を抑える


など、大切な役目がいくつもあるのです。
この唾液、やっぱりたくさん出てくる方が健康を守ってくれそうですよね。


では次回は、唾液をたくさん分泌するためにはどうすればよいか、
にふれたいと思います。

<出典>岡崎好秀 著「カミカミおもしろだ液学」

(少年写真新聞社 刊)

投稿者 医療法人社団平和会 添島歯科クリニック | 記事URL

2017年1月 6日 金曜日

歯並び子育ておしゃべり会 1・2月開催

お待たせをしました!!

えみ先生の「歯並び子育ておしゃべり会」
1・2月開催分の募集をいたします!



と き    ①1月21日(土)ひる2時〜
     ②2月25日(土)ひる2時〜

ところ 当院内 研修室
参加費   ¥500 (お茶菓子をご用意致します)


今回も歯並びや虫歯についてはもちろん、
お子さんのお口に関する様々な不安やお悩み
お聞かせください。
色んなお話をしましょう!

スケジュールの都合上、1、2月の開催が
少なくなってしまいます。
先着順ですので、お申込みは
☎︎096-381-4118
 まで
お早めにどうぞ!!

投稿者 医療法人社団平和会 添島歯科クリニック | 記事URL

2017年1月 5日 木曜日

今年もよろしくお願いいたします

あけましておめでとうございます!fuji
矯正医の絵美です。

昨年も歯科医として、また子どもを見守る一女性として様々な取り組みができました。

先月27日開催した「おしゃべり会」でも、参加した方から「他のママさん達と一緒に学べて、とても楽しかった!!」とのお声を頂きました。

これも沢山の心ある方々に支えて頂いたおかげ様です。
本当にありがとうございます。

色々な女性専門職の方々と一緒にママさんたちの悩みを汲み上げて、解決できるようにしたい!!
今年も色々企みますよflair

添島歯科クリニックをどうぞよろしくお願い致します。

子どもの歯並び・虫歯など
お口に関するお悩みは
当院で無料相談を
☎︎096-381-4118 添島 絵美

投稿者 医療法人社団平和会 添島歯科クリニック | 記事URL